すべての女子の夢と理想がつまった『素敵な彼氏』
  • 素敵な彼氏

すべての女子の夢と理想がつまった『素敵な彼氏』

この記事を書いた人

ヤマサキアヤカ

推しのために生きるハッピーなオタク。腐女子と夢女子のハイブリット。美少年研究家。美少年・マンガ・2次元アイドル・女性向けコンテンツ・歴史・BLが好き。ふたりの男に宿る愛を越えた何かを探したい。 Twitter:@meronnpann227

突然ですが、「素敵」と思う人ってどんな人でしょうか。
パッとみて「かっこいい」「可愛い」と思う人はたくさんいると思うのですが、

「素敵」って、さりげなく優しかったり、気遣いが上手だったり、ふとした瞬間にじんわりくるものかなあと思ったりするわけです。

この作品をはじめて読んだとき、「なんて素敵な彼氏なんだ」という全くもってタイトル通りの感想を抱きました。

そして、同時にこの漫画をよんでいる現役の少女たちの「彼氏」というハードルがあがってしまわないかがとても心配になりました。

世の男子たちよ、もう「好きな子に意地悪する」なんて甘っちょろいことは許されなくなってきてるぞ!たぶん。

(出典:素敵な彼氏(1):河原和音)

『高校デビュー』『俺物語!!』『青空エール』の河原和音先生の作品!

さて、一生懸命な主人公がでてくる少女漫画といったら、河原和音先生の作品のどれかが必ずあがってくるのではないでしょうか。

筆者は『高校デビュー!』を小~中学生のころに読み「高校生になったらかっこいい彼氏ができるんだ!」と信じた世代です。

そして何事もなく平穏に高校を卒業しました。(察してください。)

とはいえ(?)河原先生の描く、キラキラしている主人公はまさに恋全開の少女漫画!という感じがしてとっても可愛いです。

『素敵な彼氏』の主人公の小桜ののか(こざくら ののか)は「恋がしたい!彼氏がほしい!けど、できない!」と嘆く高校生の女の子。

あまりに恋がしたいというののかを見かねて友達がセッティングした集まりで出会ったのが桐山直也(きりやま なおや)。

恋をがんばる宣言するののかと直也がちょっと遠回りしつつも、彼氏と彼女になるお話です。

素敵な彼氏すぎて少女漫画のすれ違いフラグ多数回避!

ところで、少女漫画はとにかくすれ違いが多くありますよね。
彼氏が別の女の人と歩いているのをみちゃって喧嘩したと思えば、実はお姉ちゃんだった!とか、

いい感じに両思いに近づいてきた時に友達に「最近○○と仲良くない?付き合ってんの?」「いや、好きじゃないし!」と言ったら本人にたまたま聞かれて距離おかれたり…とか。

もちろん『素敵な彼氏』にもそういったシーンは多々あるのですが、仲直りがめちゃくちゃはやい。

すごいスピードで誤解→仲直り→ラブラブまでをみせられます。

なぜかというと直也が素敵すぎるからです。

(※この作品は胸キュンしたい!ときめきたい!という時にだけ読んでください!!!間違っても彼氏との喧嘩中とか心が荒んでいる時に読むと…気が狂いそうになります。)

イマドキ?な現実主義の感情読めない系彼氏

彼女への愛のアピールが熱心な情熱系彼氏なのかと思いきや、情熱的どころか現実主義な無表情タイプ。

「ははは」と表情筋を動かさずに笑ったり、元カノとの別れ話の話になると「相手ためすようなことしはじめたら終わりだよね」と妙に悟っていたり、友達には「直也はわかりいくい」と言われる始末です。

そんなクールなタイプなのですが、ののかと付き合う前は 「あいつ あーゆーのが好きなんだな。俺は小桜さんのが好きだけどね。」 「俺 小桜さんと話すの好きなんだよね」 と会話の中にさらっと言ってくるし、付き合ってからは 「冬休み中に告白しといてよかった いっぱい会えるから」 「ののか最近かわいいね 彼氏できたからかな 前からかわいいけど」 とドストレートに言ってきます。

さきほど情熱系ではない、ようなこと言いましたが、早速撤回します。

顔にださずにめちゃめちゃ口説いてきます!!!

とにかくののかのこと大事にするんですよ。無表情で。

ののかの誕生日のときは「彼女っぽいことがしたい」というリクエストに応えるために、家で雑誌みながらデートの場所をさがしたり、カップルアプリに誘ったりするんですよ。

顔にださずに。

元気いっぱいの可愛い彼女と無表情な大人びた彼氏がお互いのこととっても大切にしている様子がそれはもう伝わってきて「素敵だなあ」とじんわり思うわけです。

素敵なふたりの素敵な秘訣?

なんでこの二人こんなに「素敵なのか」と考えてみると、二人ともちゃんと自分の想いを口にするんです。

「ありがとう」「うれしい」「ごめん」「好き」

相手を想いやって、言葉にして伝えるということにののかと直也は素直です。

言葉にして伝えるというのは簡単なようで案外難しいことだなと思います。

いつのまにか当たり前になってしまって、言わなくてもわかるという信頼関係もそれはそれで素敵だけれど、どれだけ好きだとか感謝しているとか相手に伝えて築いていく関係も素敵なのではないでしょうか。

ぜひ『素敵な彼氏』を読んで、愛し愛されている二人の素敵さにときめいちゃってください!

今回紹介した作品はこちら

この記事についてるタグ